【全裸十字架】ペンシルベニア州の教会での児童へのレイプが数千件!【強制アナル】


司祭が7歳少女をレイプ、全裸十字架、アナルSEX強要 「カトリック教会の小児性愛狂い全貌と隠蔽」暴露

1:名無しさん@涙目です。
2018/10/04(木) 17:15:19.45 ID:o4J+ZtgI0
BE:512899213-PLT(27000)

(前略)
 カトリック教会は信者に厳しい戒律――結婚前の性行為、マスターベーション、中絶、および同性愛の禁止――を課していることで知られている。
 しかし、米国東部ペンシルベニア州の教会の小児虐待に関する2年間に及ぶ調査結果によると、過去70年間、300人の司祭によって、少なくとも1000人――
多くの場合は児童――が性的虐待を受けていることが判明した。この調査は、米国の歴史における教会の性的虐待に関して、最も深くメスを入れたものである。
また犠牲者の1000人の子どもは特定されており、おそらく実際の被害者は数千人になると書かれている。

 ペンシルベニア州司法長官ジョシュ・シャピロ氏は、記者会見でペンシルべニア州の6つの教区の虐待被害者の前に立ち、この報告書を発表した。シャピロ氏は、
「我々はこれによって、ピッツバーグの教会組織上層部、そしてバチカンが小児虐待を組織的に隠ぺいしたことをつかみはじめている」と述べた。

 報告書によればこの小児性的虐待は数十年にわたり、教会の階層構造によって制度化され、日常化され、許容されてきた。そして報告書の内容は鬼畜の所業
――アナルセックスやオーラスセックスの強要、児童ポルノ、妊娠、自殺――に満ちている。
 例えば、ある女性は7歳の時に扁桃腺手術後に病院で司祭にレイプされ、13歳で同じ司祭によって再びレイプされ、その後妊娠中の19歳の時に、またしても
レイプされたと話す。またある男子児童は裸になることを司祭から強制され、全裸で十字架に張り付けにされた。司祭はその姿を撮影して、小児ポルノとして流布した。
(中略)
 そこには、カトリック教会がいかに法的暴露を妨げているかだけでなく、教会の「スキャンダルを避ける」隠ぺい工作についても詳細に記されている。その「隠ぺい工作」は、
FBIによって証拠として収集され、大陪審に提出された。

まぁソースはトカナなんですがね これは多分空砲ではなく実弾
https://tocana.jp/2018/10/post_18309_entry.html




the wall street journal

米聖職者300人超が児童に性的虐待か=報告書

https://jp.wsj.com/articles/SB11826755483609444479704584409993659806618


引用元
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1538640919


続きを読む


出典: マジキチ速報
詳細は引用元へ:【全裸十字架】ペンシルベニア州の教会での児童へのレイプが数千件!【強制アナル】